スマブラスイッチの新要素、新しいテクニック、最新情報まとめ

今回は、大乱闘スマッシュブラザーズスイッチ版から新たに追加される新要素やテクニックについて紹介していこうと思います!おおもとの部分は、WiiU版とは変わっていませんが、細かなゲームシステムに変更があったので、ぜひ参考にしてみてください!では早速紹介していきます!

スマブラスイッチの新要素、変更点まとめ

ボタン長押しで連打


弱攻撃の連打攻撃を、ボタンを連打しないで、ボタン長押しで発動できるようになりました

ダッシュキャンセルスマッシュ


ダッシュ中に、ダッシュをキャンセルしてスマッシュが出せるようになりました

はしごから攻撃


スマブラスイッチからはしごを登るモーションが追加されており、はしごを登っている途中にも攻撃できます

空中回避


過去作のスマブラでは、空中回避はひとつの方向にしか移動できませんでしたが、スマブラスイッチでは、空中で右に動いてから左に動けたりと
少し動くことができます。

回避距離も伸びたので、復帰するときにも役立てることができます。ただ、回避を使いすぎると無敵時間が短くなって隙が大きくなります。

小ジャンプ攻撃がやりやすくなった


小ジャンプ攻撃が、【A】+【ジャンプ】でいつでも出せるようになりました。なお【A】+【B】でスマッシュ攻撃が出せるのは変わりません。

ジャストシールド


ジャストシールドは、シールドボタンを離したときに発動するようになりました。今までよりもジャストシールドを発動しづらくなっているおり、今作からはちゃんと狙わないと発動しません。

1on1のときにダメージ量増加

1対1のときは、多人数戦の時よりも受けるダメージ量が増加しています。これにより、よりスピーディな戦闘が展開されると思われます。

タイム制バトルではだれが1位か分かる


タイム制バトルでは、どのプレイヤーが1位なのか分かりやすくなっており、最も得点を取っているプレイヤーはたまに光るようになっています。

関連記事

ページ上部へ戻る